Vol.2 研修認定薬剤師の取得方法について

資格の勉強イメージ

かかりつけ薬剤師になるための条件やメリットを解説する、第2回。

今回は、研修認定薬剤師の取得方法についてみていきましょう。

研修認定薬剤師の取得方法について

研修認定薬剤師を取得するためには、以下の5つの手順を踏む必要があります。

step01 研修手帳の入手

各認定薬剤師研修機関(プロバイダー)から研修手帳を入手します。

step02 受講証明(単位)の取得

各プロバイダーで行われている研修を受講して、単位を取得します。

薬剤師認定制度認証機構(CPC)により認証された制度のものであれば、どのプロバイダーのものでも有効です。

step03 研修内容の記録

研修手帳に単位(シール)を貼付して、研修内容を記録します。

必要な単位数や取得年限はプロバイダーによって異なります。下記 <各認定薬剤師研修機関(プロバイダー)について> をご確認ください。

step04 研修認定薬剤師の申請

認定手数料を振込み、研修認定薬剤師新規申請書(もしくは更新申請書)と研修手帳を提出してください。

step05 認定書の交付

研修認定薬剤師として登録され、認定証が交付されます。

各認定薬剤師研修機関(プロバイダー)について

研修認定薬剤師の認定をおこなうプロバイダーは現時点で30の団体があります。

プロバイダー名 新規及び更新時の他のプロバイダー単位の受け入れ条件 他のプロバイダー認定証の更新の取り扱い
G01 公益財団法人 日本薬剤師研修センター ●新規40単位のうち20単位以下
●更新30単位のうち15単位以下
他の認定制度の認定薬剤師の
更新は取り扱わない
G02 東邦大学薬学部 ●新規40単位のうち20単位以下
●更新30単位のうち15単位以下
更新条件を満たせば更新する
G03 一般社団法人 薬剤師あゆみの会 ●新規40単位のうち20単位以下
●更新30単位のうち15単位以下
更新条件を満たせば更新する
G04 慶應義塾大学 薬学部 ●新規40単位のうち20単位以下
●更新30単位のうち15単位以下
更新条件を満たせば更新する
G05 一般社団法人 イオン・ハピコム 人材総合研修機構 他のプロバイダー単位について制限(条件)は設けていない 更新条件を満たせば更新する
G06 明治薬科大学 ●新規40単位のうち20単位以下
●更新30単位のうち15単位以下
更新条件を満たせば更新する
G07 神戸薬科大学 エクステンションセンター ●新規40単位のうち35単位以下
●更新30単位のうち20単位以下
更新条件を満たせば更新する
G08 公益社団法人 石川県薬剤師会 他のプロバイダー単位について制限(条件)は設けていない 更新条件を満たせば更新する
G09 新潟薬科大学 ●新規40単位のうち20単位以下
●更新30単位のうち15単位以下
更新条件を満たせば更新する
G10 北海道科学大学 ●新規40単位のうち25単位以下
●更新30単位のうち20単位以下
更新条件を満たせば更新する
G11 星薬科大学 ●新規40単位のうち20単位以下
●更新30単位のうち15単位以下
更新条件を満たせば更新する
G12 一般社団法人 昭薬同窓会・平成塾 ●新規40単位のうち25単位以下
●更新30単位のうち20単位以下
更新条件を満たせば更新する
G13 一般社団法人 薬学ゼミナール 生涯学習センター ●新規40単位のうち20単位以下
●更新30単位のうち15単位以下
更新条件を満たせば更新する
G14 北海道医療大学 ●新規40単位のうち25単位以下
●更新30単位のうち20単位以下
更新条件を満たせば更新する
G15 埼玉県病院薬剤師会 生涯研修センター 他のプロバイダー単位について制限(条件)は設けていない 更新条件を満たせば更新する
G16 一般社団法人 日本女性薬剤師会 ●新規40単位のうち20単位以下
●更新30単位のうち15単位以下
更新条件を満たせば更新する
G17 日本大学薬学部 ●新規40単位のうち20単位以下
●更新30単位のうち15単位以下
更新条件を満たせば更新する
G18 一般社団法人 薬局共創未来人財育成機構 薬剤師生涯研修センター ●新規40単位のうち20単位以下
●更新30単位のうち15単位以下
更新条件を満たせば更新する
G19 昭和大学 薬学部 ●新規40単位のうち20単位以下
●更新30単位のうち15単位以下
更新条件を満たせば更新する
G20 一般社団法人 ソーシャルユニバーシティ 薬剤師生涯学習センター ●新規40単位のうち20単位以下
●更新30単位のうち15単位以下
更新条件を満たせば更新する
G21 公益社団法人 神奈川県薬剤師会 ●新規40単位のうち20単位以下
●更新30単位のうち15単位以下
更新条件を満たせば更新する
G22 近畿国立病院薬剤師会 ●新規40単位のうち20単位以下
●更新30単位のうち15単位以下
更新条件を満たせば更新する
G23 一般社団法人 上田薬剤師会 ●新規40単位のうち20単位以下
●更新30単位のうち15単位以下
更新条件を満たせば更新する
G24 学校法人 京都薬科大学 ●新規40単位のうち20単位以下
●更新30単位のうち15単位以下
更新条件を満たせば更新する
G25 公益社団法人 日本薬剤師会 現在、他のプロバイダー認定証の更新の取り扱いは行っていない
P01 NPO法人 医薬品ライフタイムマネジメントセンター ●新規:2年以内(最初に単位を取得した日より起算 して)に50単位以上取得し、 うち他のプロバイダー単位は20単位以下
●更新:1年間で 30 単位以上取得し、 うち他のプロバイダー単位は10単位以下
現在、他のプロバイダー認定証の
更新の取り扱いは行っていない
P02 一般社団法人 日本プライマリ・ケア連合学会 単位取得では、他のプロバイダーの講演、シンポジウム、ワークショップ、e-ラーニング等は本会が指定したこと(指定講座)が条件となる
●新規 :4年以内に50単位取得し、 うち本会指定の研修受講で得た単位は20単位以下
●更新 :3年以内に30単位取得し、 うち本会指定の研修受講で得た単位は10単位以下
現在、他のプロバイダー認定証の
更新の取り扱いは行っていない
P03 一般社団法人 日本在宅薬学会 ●新規 :3年以内に40単位取得し、 うち他のプロバイダー単位は15単位以下
●更新 :3年以内に35単位取得し、 うち他のプロバイダー単位は10単位以下
現在、他のプロバイダー認定証の
更新の取り扱いは行っていない
P04 一般社団法人 日本病院薬剤師会 単位取得では、他のプロバイダーの研修会は本認定制度研修カリキュラムに沿った内容の研修会であることが条件となる
●新規:3年間で50単位取得し、うち他のプロバイダー単位は10単位以下
●更新:6年間で100単位取得し、うち他のプロバイダー単位は20単位以下
現在、他のプロバイダー認定証の
更新の取り扱いは行っていない
P05 神戸薬科大学 単位取得では、他のプロバイダーの研修会は健康食品領域に関するものであることが条件となる
●新規:4年以内に40単位取得し、うち他のプロバイダー単位は10単位以下
●更新:3年以内に30単位取得し、うち他のプロバイダー単位は10単位以下
現在、他のプロバイダー認定証の
更新の取り扱いは行っていない

日本薬剤師研修センターで取得する場合

ここでは代表的な日本薬剤師研修センターを例に挙げて説明していきます。

1.薬剤師研修手帳を購入します

公益財団法人 日本薬剤師研修センターに申請を行い、薬剤師研修手帳を入手します。手帳代(550円)+送料(140円)=690円 ※2019年10月1日より

2.各研修を受講して、研修認定シールを40単位分集めます

研修の種類と取得上限は下記の通りです。

集合研修:制限なし
グループ研修:5単位(1期)
※1期とは申請から申請までの期間の事を指す。最初の申請は1~4年の間。
通信講座研修:15単位(1期)
自己研修及び実習研修:5単位(年間)
※但し、新カリキュラム対応研修 自己研修用 CD-ROM を利用した場合は 15単位(1年で修了した場合)

薬剤師認定制度認証機構が認めた他のプロバイダーが発行した単位については、必要単位の5割まで算入可能受講シールについては、その受講シールを交付している団体による参加証明書(正本)の提出が必要です

単位取得に関して1年ごとの上限設定はありません

単位を集めるための条件として「4年以内に40単位以上かつ毎年5単位以上」という縛りがありますが、1年ごとの上限単位は設定されていません。

つまり、1年以内でも40単位以上取得していれば、研修認定薬剤師を取得することが可能です。

3.単位が揃ったら申請書を提出します

<必要な書類>

新規申請書
生涯学習自己診断表(薬剤師生涯研修の指標項目)
研修手帳
振込兼受領証のコピー(振込の写し) 申請料:11,000円、IDカード希望の方は+1,540円

<提出先>

都道府県薬剤師研修協議会

薬剤師研修協議会一覧→ http://www.jpec.or.jp/download/kensyuukyougikai.pdf

4.研修認定薬剤師として認定されます

各都道府県薬剤師研修協議会を通して認定証が届きます。

申請から認定まで2~3カ月程度かかります。

以上、研修認定薬剤師の資格の取得方法についてでした。

次回、Vol.3 eラーニングでの取得方法 に続く・・・